118枚のデビットカードからぴったりのカードをおすすめ

Debit Magazine

地方銀行

紀陽銀行のおすすめデビットカード(紀陽JCBデビットカード)のメリット・デメリットのまとめ

更新日:

紀陽JCBデビットカード

おすすめのデビットカード

今回おすすめするデビットカードは、紀陽銀行が販売するJCBブランドの「紀陽JCBデビットカード」です。

紀陽JCBデビットカードは、「白カード」「花柄カード」2種類のカードからお好きなデザインの選択が可能となっています。

紀陽JCBデビットカード紀陽JCBデビットカード

デビットカード申込みは、「店頭窓口」または「WEB」から申込みができます。

紀陽銀行のデビットカードの申込対象者

本人デビットカード会員の申込対象者

紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」の本人デビットカード会員の申込対象者は、中学生を除く満15歳以上で紀陽銀行に普通預金口座(総合口座を含む)を持っている個人の方です。

デビット
審査なしでデビットカードの発行ができまるので、審査に不安のある方も安心です。

家族デビットカード会員の申込対象者

本人デビットカード会員の申込対象者と生計を同一にする配偶者、両親または子ども(中学生を除く満15歳以上)の方が、家族デビットカード会員の申込対象者になります。

紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」の家族デビットカード会員は、本人デビットカード発行後、紀陽銀行の窓口で申込みすることで家族デビットカードの追加発行ができます。

紀陽銀行の各種手数料

「紀陽JCBデビットカード」の年会費

本人デビットカード会員の年会費

紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」の本人デビットカード会員の初年度年会費は無料となっています。

翌年度以降の本人デビットカード会員の年会費は、税込1,080円と費用が発生しますが、次のいずれかに該当すれば翌年度のデビットカード年会費が無料になります。

翌年度デビットカード会員の年会費が無料になる条件

  1. 年間(有効期限月の前月の16日~翌年の有効期限月の前月15日まで)ショッピング利用累計額が10万円以上の場合
  2. 有効期限月の前月16日~翌年の有効期限月の前月15日までの間に、携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンク)の利用代金をデビット決済している場合
  3. 本人会員の年齢(有効期限月の翌月1日時点の年齢)が満22歳以下の場合

家族デビットカード会員の年会費

 紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」の家族デビットカード会員の年会費は税込540円です。本人デビットカード会員の年会費が無料の場合、家族デビットカード会員の年会費も無料となります。

本人デビットカード会員の初年度年会費は無料のため、家族デビットカード会員の初年度年会費も無料になります。また、本人デビットカード会員の翌年度以降年会費が無料の場合、家族デビットカード会員の翌年度以降年会費も無料になります。

カード発行の手数料

 紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」の新規カード発行手数料は無料となっています。ただし、盗難・紛失等による再発行は、税込1,080円の再発行カード手数料が必要になります。

デビット
デビットカードの再発行は、別カード番号によるカード発行となります。

各ATMの利用手数料

1回のATM入出金利用につき、ATM手数料として0円〜税込216円のATM利用手数料が必要となります。

紀陽銀行のATM利用に利用

  平日(8:45~18:00) その他時間
引出し 無料 108円
預け入れ 無料 無料
振込み<キャッシュカード> 無料 108円

コンビニATMの利用

コンビニATMは、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、イーネットATMが利用可能です。

  平日(8:45~18:00) 平日(その他時間) 土・日・祝日
引出し 108円 216円 216円
預け入れ 108円 216円 216円
振込み<キャッシュカード> 108円 216円 216円

振込手数料

振込金額、振込宛先(紀陽銀行同一支店、紀陽銀行他店、他行)、振込方法に応じて、0円〜864円の振込手数料が必要になります。

振込金額3万円未満の場合

  紀陽銀行同一支店 紀陽銀行他店 他行
ATM(カード) 108円 108円 324円
ATM(現金) 216円 216円 432円
インターネットバンキング 無料 無料 324円
窓口 324円 324円 648円

振込金額3万円以上の場合

  紀陽銀行同一支店 紀陽銀行他店 他行
ATM(カード) 324円 324円 540円
ATM(現金) 432円 432円 648円
インターネットバンキング 無料 無料 540円
窓口 540円 540円 864円

「紀陽JCBデビットカード」のいろいろな利用方法

紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」で利用可能な通貨は、円通貨のみです。

デビットカード利用限度額は、口座残高または自身で設定した利用限度額のいずれか低い金額までとなっており、デビットカードを利用すると紀陽銀行の円普通預金口座から即時引落しとなります。

国内ショッピングで利用が可能

国内1,000万店のJCB加盟店で利用ができる

紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」は、次のJCBマークがある1,000万店の国内JCB加盟店で利用できます。

JCB

国内ショッピングによる利用限度額は最大200万円

会員用WEBサービス「My JCB」から設定可能上限額まで利用限度額の変更が可能ですが、変更手続きは1日1回のみ可能です。

デビット
利用限度額の上限を超える変更および家族デビットカード会員からの変更はできません。
  設定可能上限額 初期設定
1回 200万円 50万円
1日 200万円 50万円

海外ショッピングで利用が可能

海外のJCB加盟店で利用可能

紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」は、次のJCBマークがある世界190国2,300万店の海外JCB加盟店で利用できます。

JCB

海外ショッピングによる利用限度額は最大200万円

会員用WEBサービス「My JCB」から設定可能上限額まで利用限度額の変更が可能ですが、変更手続きは1日1回のみ可能です。

デビット
利用限度額の上限を超える変更および家族デビットカード会員からの変更はできません。
  設定可能上限額 初期設定
1回 200万円 50万円
1日 200万円 50万円

海外利用時における手数料

 JCBが定める基準レートに海外事務手数料(3%)を上乗せしたレートで円貨換算した費用が海外利用時の手数料が必要です。

海外ATMで現地通貨を引出し利用が可能

紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」は、海外の「JCB」または「Cirrus」マークのある海外ATMで現地通貨を引き出すことができます。

JCBCirrus

海外ATMで現地通貨引出し限度額は最大50万円

会員用WEBサービス「My JCB」から設定可能上限額まで利用限度額の変更が可能ですが、変更手続きは1日1回のみ可能です。

デビット
利用限度額の上限を超える変更および家族デビットカード会員からの変更はできませんので注意してください。
  設定可能上限額 初期設定
1回 50万円 10万円
1日 50万円 10万円

海外利用時における手数料

 JCBが定める基準レートに海外事務手数料(3%)を上乗せしたレートで円貨換算と海外ATM利用手数料(1回あたり108円)が海外利用時の手数料として必要です。

デメリット
別途ATM設置機関所定の自動機手数料が必要な海外ATMもあります。

ネットショッピングで利用可能

ネットショッピングで「紀陽JCBデビットカード」を利用する場合、支払画面で「デビットカード」または「クレジットカード」を選択し、カード番号、セキュリティコード、有効期限等を各々入力すると、「紀陽JCBデビットカード」の利用ができます。

デビット
「お支払方法」の選択が必要な場合、「一回払い」を選択するようにしてください。

「紀陽JCBデビットカード」が使えない主な場合

紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」は、高速道路、ガソリンスタンド等の一部JCB加盟店利用において制限が発生する場合があるので注意してください。

デビット決済でリアルタイムの通知機能

「紀陽JCBデビットカード」を利用してデビット決済をすると、リアルタイムで会員専用WEBサービス「MyJCB」に登録したメールアドレスに下記の利用通知メールが送信されます。

利用通知メールから、利用状況の把握が可能となり、万一の不正利用の早期発見につながるので、メールアドレスの登録をおすすめいたします。

カード利用通知 ショッピングでの利用や、海外現地通貨引き出しサービスの利用があった場合
ショッピングでの利用や、海外現地通貨引き出しサービスの利用ができなかった場合
差額発生通知 取引の際に引き落とした金額と、確定金額に差異が発生した場合
差額振替・返金不能通知 差額発生による請求時に預金残高が不足していた場合
請求確定通知 月次での請求金額が確定した場合
デビット
メールの受信制限を設定されている方は、「@qa.jcb.co.jp」ドメインからのメール受信ができるように、パソコン、スマートフォン、携帯電話等の設定を事前に変更するようにしてください。

いろいろなお得な特典

カード利用による特典

還元率0.3%〜0.5%のOki Dokiポイント・プログラム特典

「紀陽JCBデビットカード」の特典として、ショッピング利用金額1,000円ごとに毎月(前月16日〜当月15日)Oki Dokiポイント1ポイント付与されるOki Dokiポイント・プログラム特典あります。

Oki Dokiポイントプログラム

デビット
Oki Dokiポイント1ポイント=3円〜5円相当のため、ポイント還元率は0.3〜0.5%になります。年会費の支払分、電子マネーチャージ利用分等は、ポイント付与対象外になっていることに注意しましょう。

付与されたOki Dokiポイントの特典は、各種商品や他のポイント、電子マネー等と交換できます。

Oki Dokiポイントの有効期限は、ポイント獲得月から2年間となっています。

JCBスターメンバーズ特典

JCBスターメンバーズとは、紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」を年間に一定金額以上利用することで、特別に提供されるランク制のサービスの特典です。

JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)

メンバーランクが適用されると、Oki Dokiポイントのボーナスポイントとして、下記の10%〜50%ポイントアップの獲得およびキャンペーンの当選確率の優遇特典を受けることが可能となっています。

メンバーランク名称 利用金額 ポイントアップ 当選確率アップ
100万円以上の方 スターα(アルファ)PLUS 翌年のポイントが50%UP 4倍
50万円以上の方 スターβ(ベータ)PLUS 翌年のポイントが20%UP 2倍
30万円以上の方 スターe(イー)PLUS 翌年のポイントが10%UP 2倍

最高3,000万円補償の国内・海外旅行保険の特典

「紀陽JCBデビットカード」で国内・海外旅行費用等を事前に支払っていた場合、国内・海外旅行中に発生した事故、病気、ケガ等を最高3,000万円まで補償してくれる旅行保険の特典が付帯されています。

保険金額の詳細は次の通りです。

  国内旅行保険 海外旅行保険
傷害による死亡・後遺障害 最高3,000万円 最高3,000万円
傷害による治療費用 100万円限度
疾病による治療費用 100万円限度
賠償責任 2,000万円限度
携行品の損害(年間100万円限度・自己負担額1事故3,000円) 1旅行につき20万円限度
救援者費用等 100万円限度

海外・国内旅行保険の詳しい補償内容はこちらです。

海外購入品を対象としたショッピング保険

「紀陽JCBデビットカード」を使って海外で購入した商品を購入日から90日間、偶然の事故によって被った破損や盗難等の損害を年間最高100万円(自己負担額として1事故につき1万円)まで補償してくれるショピング保険の特典が付帯されています。

国内ショッピングでの商品に対する損害は補償対象外であることに注意してください。
デメリット

不正利用損害補償の特典

紀陽銀行の「紀陽JCBデビットカード」の偽造、紛失、盗難等で第三者による不正利用損害が発生した場合、連絡日から60日前に遡って、その日以降に発生する不正利用いよる損害を補償してもらえる特典が付帯されているのでとても安心です。

紀陽銀行のデビットカード(紀陽JCBデビットカード)のメリット

紀陽JCBデビットカードのメリット

  • 2種類のカードデザインから選択可能
  • 満15歳以上の方であれば審査なしでカード申込可能
  • 家族デビットカードの追加発行が可能
  • 初年度年会費は無料
  • 携帯電話料金がデビット決済可能
  • デビットカードの利用をリアルタイムの通知機能
  • ポイント還元率0.3%〜0.5%のOki Dokiポイントプログラムの特典
  • 国内・海外旅行保険の特典付帯
  • 海外購入した商品に対するショッピング保険の特典付帯
  • 不正利用損害補償の特典付帯

紀陽銀行のデビットカード(紀陽JCBデビットカード)のデメリット

紀陽JCBデビットカードのデメリット

  • 翌年度以降のカード年会費は有料(条件によって無料になる)
  • 高速道路料金、機内・車内販売、ガソリンスタンド等の利用において制限あり
  • 国内購入した商品に対してショッピング保険の特典付帯なし

紀陽銀行のデビットカードのまとめ

紀陽JCBデビットカード紀陽JCBデビットカード

商品名 紀陽JCBデビットカード
発行金融機関 紀陽銀行
国際ブランド JCB
利用対象者 国内居住の15歳以上(中学生除く)で普通預金口座を持っている個人の方
家族カード あり
年会費 初年度:0円、翌年度以降:0円〜1,080円
※携帯電話のデビットカード決済、デビットカードの年間ショッピング利用額合計10万円以上または、本会員の年齢が満22歳の方は翌年会費無料
カード発行手数料 新規発行:0円、再発行:1,080円
ATM手数料 0円〜216円
振込手数料 0円〜864円
引落可能通貨 円預金のみ
1日あたり利用限度額 国内ショッピング:200万円、海外ショッピング:200万円、海外ATM現地通貨引出:50万円
海外ショッピングの手数料 JCBが定める基準レート(1.6%)に海外事務手数料(3%)を上乗せしたレートで円貨換算
海外ATM利用の手数料 JCBが定める基準レート(1.6%)に海外事務手数料(3%)を上乗せしたレートで円貨換算と海外ATM利用手数料(1回あたり108円)が必要
※別途ATM設置機関所定の自動機手数料が必要な場合があります。
スマートフォン決済 なし
利用特典 ポイント(Oki Doki ポイント )バック(0.3%〜0.5%)あり
ショッピング保険 国内:なし、海外:100万円
旅行保険 国内:最大3,000万円、海外:最大3,000万円
不正利用補償 あり

紀陽銀行の基本情報

本店所在地 和歌山県和歌山市本町1丁目35番地
設立 1895年5月2日
金融機関コード 0163
SWIFT/BICコード KIYOJPJT
アプリ 紀陽スマートアプリ(iOS / Android

 

以上、「紀陽銀行のおすすめデビットカード(紀陽JCBデビットカード)のメリット・デメリットのまとめ」です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-地方銀行
-

Copyright© Debit Magazine , 2019 All Rights Reserved.