118枚のデビットカードからぴったりのカードをおすすめ

Debit Magazine

地方銀行

池田泉州銀行のおすすめデビットカード(池田泉州デビット)のメリット・デメリットのまとめ

投稿日:

池田泉州デビット

おすすめデビットカード

おすすめのデビットカードは、池田泉州銀行が販売するデビットカードは、「池田泉州デビット」というカードです。

池田泉州デビットカードは、JCBブランドとVISAブランドの2種類のカードが用意されています。券面デザインは、ファミリア生まれの「ラン&ラブ」のデビットカードが用意されています。

池田泉州デビット(JCB)池田泉州デビット(VISA)

池田泉州デビットカードは、「池田泉州デビット(JCB)」「池田泉州デビット(VISA)」共に「デビット単体型カード」のため、池田泉州銀行の普通預金口座開設と別にWEBまたは店頭からの申込みが必要になります。

デビット
同じ口座番号でJCBブランドとVISAブランドの2種類のデビットカードを発行することはできません。

池田泉州デビットの申込対象者について

本人会員対象者

池田泉州デビットカードの本人会員対象者は、次の2つの条件を満たす方が申込対象者です。

日本国内に居住している15歳以上中学生除く)のかた

池田泉州銀行の普通預金口座を持っている個人または個人事業主(屋号付き口座は対象外)のかた

メリット
デビットカード発行に伴う審査はありませんので、クレジットカード審査に不安を感じている方自己破産や債務整理の経歴がある方も、申込みのハードルは低いと思われます。

家族会員対象者について

池田泉州デビット(JCB)」のみ、家族カードの追加カード発行が可能なデビットカードです。

家族会員の対象者は、申込対象者と生計を同一にする配偶者、両親、子ども(中学生を除く満15歳以上の方)の方です。

メリット
「池田泉州デビット(VISA)」は、家族カードの追加発行はできないので、注意が必要です。

主な手数料について

カード年会費

本人カード会員の年会費

JCBブランドの「池田泉州デビット(JCB)」とVISAブランドの「池田泉州デビット(VISA)」ともに、初年度のカード年会費は無料、翌年度以降は税込1,100円となっています。

池田泉州デビット(JCB)の場合

下記のいずれかの場合、翌年の年会費は無料となります。

1年間(カード有効期限月の前月の16日から翌年の有効期限の前月の15日まで)のショッピング利用額(海外ATM現地通貨引出しによる利用額は対象)が10万円以上の場合

カード有効期限月の翌月1日時点で本人カード会員が23歳以下の場合

携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)料金支払いを「JCBデビット払い」にしている場合

池田泉州デビット(VISA)の場合

下記のいずれかの場合、翌年の年会費は無料となります。

前年度1年間の利用額が10万円以上の場合

カード年会費月請求月の前月末時点で23歳以下の場合

メリット
23歳までは利用額にかかわらず、年会費が無料になります。

家族カード会員の年会費

JCBブランドの「池田泉州デビット(JCB)」は、家族カードを追加発行できるデビットカードです。

 家族会員カードの年会費は、本人会員カードの年会費が無料のときは、家族会員カードの年会費も無料です。

つまり、初年度年会費は無料です。翌年度以降の年会費は、本人会員カードの年会費が無料であれば、家族会員カードの年会費も無料になりますが、有料(税込1,100円)のときは、税込440円となります。

カード発行手数料

「池田泉州デビット(JCB)」と「池田泉州デビット(VISA)」ともに、新規カード発行および再発行(盗難・紛失を除く)のカード発行手数料は無料です。

なお、盗難・紛失に伴うカードの再発行は、1,100円(税込)のカード発行手数料が必要です。

ATM手数料

1回のATM入出金利用につき、ATM手数料として0円〜220円の費用が発生します。

池田泉州銀行のATM

  8:45~18:00 その他時間
引出し 無料 110円
預け入れ 無料 無料
振込み<キャッシュカード> 無料 110円

コンビニATM

コンビニATMは、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、イーネットATMが利用できます。

  平日(8:45~18:00) 平日(その他時間) 土・日・祝日
引出し 110円 220円 220円
振込み<キャッシュカード> 110円 220円 220円

振込手数料

振込金額、振込宛先(池田泉州銀行同一支店、池田泉州銀行他店、他行)、振込方法に応じて、振込手数料として0円〜880円の費用が発生します。

振込金額3万円未満の場合

  池田泉州銀行同一支店 池田泉州銀行他店 他行
ATM(カード) 無料 110円 330円
ATM(現金) 220円 220円 440円
ダイレクトバンキング 無料 無料 330円
窓口 330円 330円 660円

振込金額3万円以上の場合

  池田泉州銀行同一支店 池田泉州銀行他店 他行
ATM(カード) 無料 220円 550円
ATM(現金) 440円 440円 660円
ダイレクトバンキング 無料 無料 550円
窓口 550円 550円 880円

池田泉州デビットの利用方法

「池田泉州デビット(JCB)」と「池田泉州デビット(VISA)」ともに利用できる通貨は、円通貨のみです。

利用限度額は、口座残高または自身で設定した利用限度額のいずれか低い金額までで、池田泉州銀行の円普通預金から即時支払いとなります

国内利用ショッピング利用

「池田泉州デビット(JCB)」と「池田泉州デビット(VISA)」は、次のマークがある各々JCB加盟店およびVISA加盟店で利用することができます。

JCBVISA

利用限度額

利用限度額の設定変更は、会員用Webサービスから設定可能上限額まで変更できます。

  設定可能上限額 初期設定
1回 200万円 50万円
1日 200万円 50万円

海外ショッピング利用

「池田泉州デビット(JCB)」と「池田泉州デビット(VISA)」は、次のマークがある海外の各々JCB加盟店およびVISA加盟店で利用することができます。一部利用ができない加盟店もあるみたいです。

JCBVISA

利用限度額

利用限度額の設定変更は、会員用Webサービスから設定可能上限額まで変更できます。

  設定可能上限額 初期設定
1回 200万円 50万円
1日 200万円 50万円

海外利用時の手数料

池田泉州デビット(JCB)の場合

JCBが定める基準レートに海外事務手数料(4.6%)を上乗せしたレートで円貨換算した費用が発生します。

池田泉州デビット(VISA)の場合

Visaが定める基準レートに海外事務手数料(3.0%)を上乗せしたレートで円貨換算した費用が発生します。

海外ATM現地通貨引出し利用

「池田泉州デビット(JCB)」は、海外の「JCB」または「Cirrus」マークのあるATMで現地通貨を引き出すことが可能です。

JCBCirrus

「池田泉州デビット(VISA)」は、海外の「VISA」または「PLUS」マークのあるATMで現地通貨を引き出すことが可能です。

VISAPLUS

デビット
海外での預金引出し目的は、外国為替および外国貿易法およびその関連法律上の許可、または届出が不要な範囲(現地での宿泊費、交通費、食事代、土産の購入費、学費、医療費等)に限定されているので注意してください。

利用限度額

利用限度額の設定変更は、会員用Webサービスから設定可能上限額まで変更できます。

  設定可能上限額 初期設定
1回 50万円 10万円
1日 50万円 10万円

海外ATM利用時の手数料

池田泉州デビット(JCB)の場合

JCBが定める基準レートに海外事務手数料(4.6%)を上乗せしたレートで円貨換算と海外ATM利用手数料(1回あたり110円)が必要です。

池田泉州デビット(VISA)の場合

Visaが定める基準レートに海外事務手数料(3.0%)を上乗せしたレートで円貨換算と海外ATM利用手数料(1回あたり110円)が必要です。

デメリット
別途ATM設置機関所定の自動機手数料が必要なATMもあります。

ネットショッピングで利用

ネットショッピングで「池田泉州デビット」を利用する場合、支払画面で「デビットカード」または「クレジットカード」を選択し、カード番号、セキュリティコード、有効期限を各々入力することで、デビットカードの利用が可能です。

もし、「お支払方法」の選択が必要な場合、「一回払い」を選択してください。

デビットカードが使えない場合

主に高速道路料金、ガソリンスタンド、公共料金(携帯電話料金を除く)の支払い等で利用できない場合があります。詳しくは下記をご覧ください。

池田泉州デビット(JCB)利用できない加盟店一覧

池田泉州デビット(VISA)利用できない加盟店一覧

特典

利用特典

池田泉州デビット(JCB)4つの利用特典

Oki Dokiポイント

毎月(前月16日〜当月15日)のショッピング利用金額1,000円ごとにOki Dokiポイントが1ポイントが付与されます。貯まったポイントは、各種商品や電子マネーと交換ができます。

デビット
Oki Dokiポイント1ポイント=3円〜5円のため、ポイント還元率は0.3〜0.5%となります。年会費支払いは、ポイント付与対象外です。

有効期限は、ポイント獲得月から2年間です。

JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)

年間に一定金額以上の利用することで、特別に提供されるステージ制のメンバーシップサービスです。

JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)

メンバーランクの適用を受けるとOki Dokiポイントのボーナスポイント(最大50%アップ)の獲得およびキャンペーンの当選確率の優遇特典が受けれます。

メンバーランク名称 ポイントアップ
スターαPLUS 50%UP
スターβPLUS 20%UP
スターePLUS 10%UP
ORIGINAL SERIESサービス

JCB ORIGINAL SERIES加盟店を利用すると通常より多い所定の倍率でOki Dokiポイントの付与を受けることができます。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー、Oki Dokiポイント倍付数、特典内容、適用条件等は利用日によって異なるので注意してください。

海外ダブルポイント

池田泉州デビット(JCB)を利用した海外ショッピングは、Oki Dokiポイントが2倍のダブルポイントが付与されます。

池田泉州デビット(VISA)のキャッシュバック

毎月1日〜末日のショッピング利用金額の0.25%(端数切捨て)の金額が、翌月25日(銀行休業日の場合、翌営業日)に決済口座の普通預金に自動キャッシュバックされます。

デビット
年会費、海外ATMでの現地通貨の引出し等は、キャッシュバックの対象外となります。

ショッピング保険

池田泉州デビット(JCB)の場合

池田泉州デビット(JCB)で海外で購入した商品に破損、盗難、火災等の損害が発生した時、購入日から90日間カード利用金額を限度に最大年間100万円、1事故あたり自己負担額10,000円のショッピング保険が付与されています。

デメリット
国内ショッピングによる保険は付与されていないので注意してください。

池田泉州デビット(VISA)の場合

池田泉州デビット(VISA)で国内および海外で購入した商品に破損、盗難、火災等の損害が発生した時、購入日から90日間カード利用金額を限度に最大年間100万円、1事故あたり自己負担額10,000円のショッピング保険が付与されています。

旅行保険

池田泉州デビット(JCB)の場合

「池田泉州デビット(JCB)」を使って事前に旅行費用等の支払いをしていた場合、旅行中に発生した事故、病気、ケガ等を最高3,000万円まで補償される旅行保険が付保されています。

詳細の保険金額は以下の通りです。

  国内旅行保険 海外旅行保険
傷害による死亡・後遺障害 最高3,000万円 最高3,000万円
傷害による治療費用 100万円限度
疾病による治療費用 100万円限度
賠償責任 2,000万円限度
携行品の損害(年間100万円限度・自己負担額1事故3,000円) 1旅行につき20万円限度
救援者費用等 100万円限度

旅行保険の詳しい補償内容はこちらです。

池田泉州デビット(VISA)の場合

国内・海外旅行保険とも付与されていません。

不正利用補償

池田泉州デビット(JCB)の場合

池田泉州デビット(JCB)の偽造、盗難等で第三者の不正利用が発生した場合、連絡をした日から60日前に遡って、その日以降に発生する損害を補償してもらえます。

池田泉州デビット(VISA)の場合

池田泉州デビット(VISA)の偽造、盗難等で第三者の不正利用が発生した場合、連絡をした日から60日前に遡って、その日以降に発生する損害について、年間最大100万円を補償してもらえます。

池田泉州銀行のデビットカードのメリット

メリットのまとめ

  • ファミリア生まれの「ラン&ラブ」デザインの券面
  • 15歳以上のかたであれば、審査なしで申込ができる
  • 家族カードの発行ができる(JCBのみ)
  • 初年度年会費無料、翌年度以降の年会費無料(23歳まで)
  • 0.3〜0.5%のOki Dokiポイントバックまたは0.25%のキャッシュバック特典がある
  • 携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンク)料金の支払いが可能
  • ショッピング保険の特典がある
  • 旅行保険付帯(JCBのみ)
  • 不正利用補償自動付帯

池田泉州銀行のデビットカードのデメリット

デメリットのまとめ

  • ETCカードのカード追加発行ができない
  • 翌年度以降、年会費が必要なこと
  • 高速道路料金、ガソリンスタンド、公共料金等で一部利用できない加盟店がある

池田泉州銀行のデビットカードのまとめ

池田泉州デビット(JCB)

池田泉州デビット(JCB)

商品名 池田泉州デビット(JCB)
発行金融機関 池田泉州銀行
国際ブランド JCB
利用対象者 国内居住の15歳以上(中学生除く)で普通預金口座を持っている個人・個人事業主(屋号付き口座不可)
家族カード あり
年会費 初年度:0円、翌年度以降:0円〜1,100円
※前年度1年間の利用額10万円以上、カード有効期限月の翌月1日時点で23歳以下または携帯電話料金のデビット決済の場合、翌年会費無料
カード発行手数料 新規発行:0円、再発行:1,100円
ATM手数料 0円〜220円
振込手数料 0円〜880円
引落可能通貨 円預金のみ
1日あたり利用限度額 国内ショッピング:200万円、海外ショッピング:200万円、海外ATM現地通貨引出:50万円
海外ショッピングの手数料 JCBが定める基準レートに海外事務手数料(3%)を上乗せしたレートで円貨換算
海外ATM利用の手数料 JCBが定める基準レートに海外事務手数料(3%)を上乗せしたレートで円貨換算と海外ATM利用手数料(1回あたり110円)が必要
※別途ATM設置機関所定の自動機手数料が必要な場合があります。
スマートフォン決済 なし
利用特典 ポイント(Oki Dokiポイント)バック(0.3%〜0.5%)あり
ショッピング保険 国内:なし、海外:100万円
旅行保険 国内:最大3,000万円、海外:最大3,000万円
不正利用補償 あり(限度額不明)

池田泉州デビット(VISA)

池田泉州デビット(VISA)

商品名 池田泉州デビット(VISA)
発行金融機関 池田泉州銀行
国際ブランド VISA
利用対象者 国内居住の15歳以上(中学生除く)で普通預金口座を持っている個人・個人事業主(屋号付き口座不可)
家族カード なし
年会費 初年度:0円、翌年度以降:0円〜1,100円
※前年度1年間の利用額10万円以上、カード有効期限月の翌月1日時点で23歳以下の場合、翌年会費無料
カード発行手数料 新規発行:0円、再発行:1,100円
ATM手数料 0円〜220円
振込手数料 0円〜880円
引落可能通貨 円預金のみ
1日あたり利用限度額 国内ショッピング:200万円、海外ショッピング:200万円、海外ATM現地通貨引出:50万円
海外ショッピングの手数料 VISAが定める基準レートに海外事務手数料(3%)を上乗せしたレートで円貨換算
海外ATM利用の手数料 VISAが定める基準レートに海外事務手数料(3%)を上乗せしたレートで円貨換算と海外ATM利用手数料(1回あたり110円)が必要
※別途ATM設置機関所定の自動機手数料が必要な場合があります。
スマートフォン決済 なし
利用特典 キャッシュバック(0.25%)あり
ショッピング保険 国内:100万円、海外:100万円
旅行保険 なし
不正利用補償 最大年間100万円

池田泉州銀行の基本情報

本店所在地 大阪府大阪市北区茶屋町18番14号
設立 1951年9月1日
金融機関コード 0161
SWIFT/BICコード BIKEJPJS
アプリ 池田泉州銀行バンキングアプリ(iOS / Android

池田泉州銀行デビットカードの口コミ

以上、「池田泉州銀行のおすすめデビットカード(池田泉州デビット)のメリット・デメリットのまとめ」です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-地方銀行
-

Copyright© Debit Magazine , 2019 All Rights Reserved.